2021年:自由と民主主義の大国アメリカが大変なことになっています。

The United States of America is a great power of freedom and democracy. What will happen to thefuture?

なぜ共和党なのか?それは自由と民主主義の象徴だったからです。もしも私達が自由が奪われ、民主主義が奪われた時どうなるでしょうか?
 日本で不正選挙と戦った犬丸勝子は2017年この世を去りましたが政治団体「犬丸勝子と共和党」は活動中です。
 
 
 一緒に考え一緒に行動しましょう!

メッセージを受信しました

社会活動(ボランティア)

 一般社団法人の理事長として、命の環境を保護するための活動を始めました。

 連絡を取り合いましょう

 犬丸の政治活動にご協力頂けるかたは連絡をお願いします。

皆様からの要請

皆様から一番要請が多いのはやはり「不正選挙」。この問題は多くの方の参加とご協力が必要です。

 取り組み

2014年12月14日

第47回衆議院議員総選挙では、東京二区より出馬し、皆様のおかげで獲得票を伸ばすことができました。大変感謝しております。
 また、その際、皆様方からご寄付等により出馬することができました。そのような中、皆様のご好意に報いることができず大変悔しいばかりであります。私が当選に至らなくても、この国が主権者国民の福利をもたらす政治をしているならば、私が当選しようと否と関係ありません。しかし、この国の政治は国民に福利をもたらすどころかその全く逆の恐ろしい方向へ一直線に進んでいるかのように思います。やはり、この戦いをやめることはできません。これまで通り、いえ、一層のご協力とご支援を頂くことを願って止みません。どうかよろしくお願い申し上げます。

2015年12月

この国の選挙が「不公平」そのものであり、それは1967年から大手新聞三者と自治省(現在の総務省)と法務省の共謀によるものだったことを初めて知りました。
「泡沫候補」(ほうまつこうほ)という言葉をご存知ですよね。その「泡沫候補」をマスコミと行政が気に入らない候補者を故意に作り出していたと言うことなのです。更に、この不公平選挙を最高裁判所は「合憲」としていたのです。
 それを知って、愕然としております。このような未開の地のような野蛮な選挙を合法とする国が世界中のどこを探せばあるのでしょう?そのことをYOUTUBEの動画で流しています。このホームページの下の方に付けています。

 2016年1月元旦

本日、ホームページ書き始めです。犬丸五年目に入ります。

時が経つのは本当に早いものです。知れば知るほどこの国がおかしいこと、恐ろしいことに気づきます。でも、一歩一歩前進です。本年もよろしくお願い申し上げます。

サ犬丸勝子イトタイトル

 犬丸勝子の最近の動画